楽天の送料無料と送料込みの違いってわかる?

大好きなものに囲まれて毎日を楽しく

2015年はダイエット頑張るぞ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
送料無料と送料込みの違い
楽天市場でお買い物をする時、私はまず 価格が安い順番に並べて比較します。

しかし価格だけで見て決めてしまうと損する場合があります。
楽天市場って個人商店の集まりなので、(楽天市場という名の店はない)送料はお店によってバラバラなんですよね。一律500円のところもあれば、700円とか、地域によっても違いがあるので比較する時ってとっても面倒です。

そこで、楽天の検索ツールを使って「送料無料」で検索する人も多いと思うのですが、正しくは「送料込み」っていう表現が合っていると思います。送料無料なはずなのに、送料別のお店と比較すると結局価格が変わらない?ってこと無かったですか?コレって
送料きっちり乗せてるよね?って思うことが多々あるんです。

おかしいですよね?

続きもありますがその前に・・応援してもらえると喜びます。
そうなんです。以前いた店でもやってました。送料無料で検索して来る人を見込んで、お店は商品名に「送料無料」って入れるんです。楽天市場の商品名が長いのは そういう狙いがあって、やらた長いものが多いんですよ。本当の商品名が何なのか?わかりゃ~しないよ^ ^;

お店は送料は込みで利益を計算して、他社とギリギリの価格競争するんですよね。(T∇T)
よって、送料は入ってます!

真っ当な送料無料っていうのは 一番分かりやすい例が「楽天ブックス」です。ネットでも、本屋さんでも販売価格は決まっています。それ以外の費用がいっさいかからない。送料は完全に楽天負担ですよね。

他のお店で売ってるものは、店側で利益率や経費などを調節して価格を決めることができるので、値段がバラバラなんです。中には「店まで取りにいくから送料分を引いてくれ」っていうお客さんもいました。地元の方でした(笑

楽天ポイントを少しでも多くもらうなら送料無料の店で買う

ちなみにポイントを少しでもたくさんもらうなら、送料無料(送料込み)の店で買う方がお得。
なぜなら、楽天ポイントは商品代金にのみ付与され、送料にはポイントは加算されません。だから送料込みの商品は価格そのままでポイントが付くんですね。

微々たるものですが、ポイント10倍の商品で比較するとポイントも10倍違うわけで

送料無料で10000円で売ってるA店と
商品代金が9500円で送料が500円で売ってるB店

どちらも支払う金額は10000円ですが
でも、もらえるポイントは違うんですよ。

どっちもポイント10倍だったら
送料込みのお店で買えば1000ポイントになりますが
送料別のお店は950ポイントになります。

ここで50ポイントの差がでます。

これが、レディースデイとか、14時間限定ポイント3倍!とかキャンペーンの日だったとしたら!
100×3=300ポイント 
 95×3=285ポイント  

更にこの日ヴィッセル神戸が勝利した日だったら!
100×2= 200ポイント
 95×2=190ポイント  

A点でもらえるポイント合計は 200+300+1000=1500ポイント
B点でもらえるポイント合計は 190+285+950=1425ポイント

75ポイントの差が出ます。


微々たるポイントも積もれば山となるのです。

↓応援してネ!
関連記事
2012.09.15 19:33 | 楽天市場の使い方裏技 | トラックバック(-) | コメント(2) |
トップページスポンサー広告||楽天市場の使い方裏技楽天の送料無料と送料込みの違いってわかる?

店側と客側のいろんな意味での駆け引きがありますね。
まだまだありますよ。店側の戦略(笑

ナナメから見ると面白いかもです。
コメントありがとうございます^ ^

また何か気づいたら出します。

2012.09.18 09:06 URL | 楽市女史 #- [ 編集 ]

裏技ってのはどこにでもあるものなんですね〜。

これからは送料込みを意識します!

2012.09.17 15:33 URL | ゆー坊 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。